ながおか便利地図 | 利用許諾
洪水ハザードマップ

ハザードマップの目的

「自らの命は自らが守る」、「自分たちの地域は自分たちで守る」という基本的な考え方のもと、「自宅がどのくらい浸水するか」、「どこにどのような方法で避難するか」などを家族や地域内で確認し、自ら行動を起こしてもらうことを目的に作成しました。
自分の命、大切な人の命を守るためにできることから始めましょう。

使用上の注意

●内水やバックウォーター現象による氾濫は考慮されていません。
●短時間での激しい降雨や何日にもわたる多量の雨など、雨の降り方は複雑であるため、想定とは異なる浸水深となったり、浸水が想定されていない区域でも浸水が発生する場合があります。
●洪水ハザードマップは最大規模の降雨(過去の降雨データから算定したもので発生頻度は極めて低いが、発生した場合に甚大な被害を及ぼす降雨)で作成していますが、一部の河川(浄土川、須川、焼田川、鴨田川)では最大規模の降雨の想定がないため、計画規模の降雨で作成しています。

凡例

浸水想定区域


家屋倒壊等氾濫想定区域


避難施設
洪水時に開設する避難場所は、施設の状況等により異なります。避難情報発令時に開設する避難場所をお知らせしますので、ながおか防災ホームページやテレビのデータ放送、緊急告知FMラジオ等で必ず確認してください。


洪水時危険箇所


土砂災害警戒区域 
大雨が降ると土砂災害の危険性も高まります。避難する際は、土砂災害警戒区域を避けて避難しましょう


長岡方式の避難行動

適切な避難行動の確認
自宅や通勤・通学先など、自分がいる場所にはどのような危険があるかを地図で確認し、どのような避難行動が適切なのかを下の「長岡方式の避難行動判定フロー」で確認しましょう。

洪水ハザードマップ電子版
洪水ハザードマップのPDFデータや避難に関する学習情報などを確認したい場合は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先
長岡市役所 危機管理防災本部
電話:0258-39-2262


ご利用上の注意

ながおか便利地図は、インターネットを通じて長岡市の公共施設所在地などの地図情報を提供するものです。ご利用にあたっては、以下の利用条件をご確認ください。
利用条件
使用するブラウザによっては一部の機能が制限される場合があります。
インターネットへの接続環境によっては、正しく表示されない場合があります。
地図表示画面は、音声読み上げソフトへの対応がされていません。
本システムで表示される画像は参考図であり、各主題の内容を証明するものではありません。また、権利及び義務に関わる事項の資料とすることはできません。
表示に利用している地図や画像は、土地の利用もしくは土地の境界を示すものではありません。また、精度を超える縮尺に拡大すると、表示位置や現況との差異が発生します。
地図で表示されている建物は、郊外や山間部では表示されない場合がありますので、その場合は航空写真又は地形図に切り替えてご確認ください。
本システムで利用している住所検索用の地番等は概ねの場所を示すもので、正確な位置を示すものではありません。
航空写真画像は、平成29年に撮影したものです。
地形図は、平成25年10月に作成したものです。
長岡市は、本システムの利用によって発生する直接または間接の損失、損害等について、一切の責任を負いません。
各地図の詳細な内容やご不明な点については各担当課へお問い合わせください。
地図情報はシステムの都合上、予告なく全部または一部の利用を休止、または制限する場合があります。
地図上で表示する情報については、その情報の更新に努めていますが、データ作成時及び更新の時期により現状と異なる場合があります。
著作権法上認められた行為(個人利用など)を除き、掲載されている内容を無断で複製転用することを禁じます。
お問い合わせ先
長岡市役所 総務部 デジタル行政推進課
電話:0258-39-2205