ひがしひろしまっぷ | 利用許諾
サイト利用許諾

利用規約

    本システムは、東広島市における行政情報を、インターネットを通じて皆様に分かりやすく公開・提供するシステムです。ご利用の際は、次の利用条件に同意の上、お進みください。

【ご利用環境】

  • 使用するブラウザは、Microsoft Internet Explorer 11.0 以降あるいは Firefoxを推奨します。それ以外のブラウザでも表示できますが、一部の機能が制限される場合があります。
  • インターネットへの接続にプロキシサーバを利用されている場合、情報が正しく表示されない場合があります。

【全地図共通】

  • 視覚障害者への対応がされていないページがあります。
  • 本システムで表示される画像は参考図であり、都市計画や下水道供用開始区域、その他各主題の内容を証明するものではありません。また、権利及び義務に関わる事項の資料とすることはできません。
  • 各地図の内容の詳細やご不明な点については各担当課へお問い合わせください。特に権利や義務の発生するものなど、重要な情報は必ず担当課の窓口でご確認ください。
  • 東広島市は、本システムの利用によって発生する直接又は間接の損失、損害等について、一切の責任を負いません。また、本システムが利用者の特定の目的等に使用されても有用であることを保証しません。
  • 地図情報はシステムの都合上、利用を制限する場合があります。
  • 表示に利用している地形図は、土地の境界を示すものではありません。また、精度を超える縮尺に拡大すると、表示位置や現況との差異が発生します。
  • 本システムで利用している住所検索用の番地等は概ねの場所を表示するもので、正確な位置を表示していません。実際の場所を指定して情報の検索を行って下さい。
  • 本システムで表示された地形図・都市計画その他の情報に関する著作権は東広島市に帰属します。
  • 本システムの配信については、東広島市が委託した民間事業者が行っております。
  • 著作権法上認められた行為(個人利用など)を除き、掲載されている内容を無断で複製・転用することを禁じます。

【航空写真:資産税課(082-420-0911)】

  • 航空写真画像は平成29年6月に撮影しています。
  • 場所によっては、高層建築物等のひずみ及び画像補正処理の際に発生した歪みがあります。

【都市計画図:都市計画課(082-420-0954)】

  • 都市計画図に掲載する情報は、平成30年4月1日現在の状況です。
  • 都市計画区域、市街化区域、市街化調整区域、用途地域、建ぺい率、容積率、地区計画以外の都市計画情報(都市計画道路等の都市施設の区域等)は掲載していません。

【バス路線図:政策推進課(082-420-0401)】

  • バス路線、バス停及びその属性に掲載する情報は、平成29年10月1日現在の状況です。

【学校区図:学事課(082-420-0975)】

  • この学校区図は、平成30年4月1日現在のものです。

【下水道供用開始区域図:下水道管理課(082-420-0957)】

  • 下水道供用開始区域図に掲載する情報は、平成29年3月現在の状況です。

【路線価図:資産税課(082-420-0911)】

  • 路線価図は、平成30年度の固定資産税に係る土地の評価額の算出に用いる路線価を記載しています。
  • 路線価の後ろのカッコ内の数字は修正率です。
  • 平成30年度の路線価相当額は、路線価に修正率を乗じて得た額です。
    路線価:平成29年1月1日時点の1平方メートルあたりの価格(単位:円)
    修正率:平成29年1月1日から平成29年7月1日までの間の修正率(%)
  • 路線に面する各土地の評価額は各土地の形状等に応じて異なりますので、記載された路線価と土地の評価額は異なる場合があります。
  • その他の宅地評価法(標準宅地方式)が適用される地域に係る標準宅地の価格については掲載しておりませんので、資産税課までお問い合わせください。

【ハザードマップ:危機管理課(082-420-0400)】

  • このハザードマップは、洪水・土砂災害・津波・高潮により引き起こされる各種災害を想定して作成したもので、災害想定区域外でも場合によっては、災害が発生するおそれがありますので、十分注意してください。
  • 浸水実績区域
    主に平成11年6月29日(6.29災害)及び平成17年9月に発生した台風14号の大雨により実際に浸水した区域です。
  • 河川浸水想定区域について
    この浸水想定区域は、概ね100年に1回程度起こる大雨により、河川が氾濫した場合に想定される浸水の状況をシミュレーションにより求めたものです。
  • 土砂災害危険箇所について
    この土砂災害危険箇所は、土砂災害による被害の生じるおそれがある箇所を示した図で、土砂災害の発生や被害の範囲について証明するものではありません。土砂災害危険箇所に関する情報は、平成14年4月1日現在のものです。
  • 土砂災害警戒区域・特別警戒区域について
    この土砂災害警戒区域・特別警戒区域(以下「警戒区域等」という)は、警戒区域等の境界を明示するものではなく、また、土砂災害防止法に基づき指定された警戒区域等の内容を証明するものでもありません。表示される内容をよくご確認の上、概略位置を示した参考図としてご利用ください。
  • 津波浸水想定区域について
    「南海トラフ巨大地震」「安芸灘~伊予灘~豊後水道の地震」「瀬戸内海域活断層の地震」による津波の浸水予想範囲です。堤防が機能しない最悪の場合を想定しています。
  • 高潮浸水想定区域について
    予想される最大の潮位及び波浪の影響を考慮した高潮の浸水予想範囲です。

【宅地造成工事規制区域図:開発指導課(082-420-0959)】

  • 宅地造成工事規制区域図に掲載する情報は、平成26年11月11日現在の状況です。

【騒音・振動規制区域図:環境対策課(082-420-0928)】

  • 規制区域に該当しない地域であっても、騒音規制法で定められている「深夜騒音等の規制(第28条)」、広島県生活環境の保全等に関する条例で定められている「学校等周辺における騒音(第56条)」、「深夜騒音(第57条)」、「拡声放送に関する規制(第59条)」、「風俗営業等の営業者に関する規制(第60条)」の規制対象となります。
  • 騒音・振動規制区域図に掲載する情報は、平成29年10月16日現在の状況です。
  • 福富町、豊栄町、黒瀬町、安芸津町の4町においては、振動の規制はありません。規制区域図の凡例は騒音のみ参照してください。

【指定道路図:建築指導課(082-420-0956)】

  • 本図は、建築基準法施行規則第10条に規定する「指定道路」の種類及び位置を同規則第10の2の規定に基づき表示した「指定道路図」です。また、その他の建築基準法第42条に規定されている「道路」についても、概ねの位置及び種別を参考に表示しています。
  • 本図は 平成24年3月31日時点 での道路の状況等をもとに作成したものです。その後の道路の新設、改良等により道路種別が変更となる場合がありますので、 必ず、現地調査によりご確認 の上、道路種別について疑義がある場合は、建築指導課へご相談ください。
  • 本図は、 全ての道について、建築基準法上の道路種別を示すものではありません。 また、色の塗られていない道路については、公開準備中または未判定のものも含まれており、今後、随時更新して追加していきます。
  • 現在、表示されているもの以外でも、法上の道路に該当する場合があるため、建築指導課へご相談ください。
  • 本図は建築基準法上の道路種別のみを1/2500の地図上で表示したものであり、道路幅員、境界位置及び起終点位置などの道路の形状を示すものではありません。また、各敷地の接道状況を示すものではありませんので、必ず、現地調査によりご確認ください。
  • 建築基準法第42条第1項第2号に基づく道路については、都市計画法に基づく開発許可により築造された道路の概ねの位置を示しています。詳細については、開発指導課において開発登録簿を閲覧してください。
  • 本図は、建築基準法上の指定道路等に関する情報を表示したものであり、 土地の形状、所有権等の権利関係を表示するものではなく、土地の境界を判断する資料に利用することはできません。
  • その他、本図に関してご不明な点は適宜ご相談ください。
  • なお、お電話等によるお問い合わせは聞き間違いなどのリスクがあるためご遠慮下さい。
  • ご質問等は、建築指導課の窓口でお受けします。